住宅・美容・文化・ハイテク・健康などを
様々な視点から支援する!

学校の歯科検診

私は歯に痛みを感じたり、歯が染みたりする場合は虫歯を疑います。
「虫歯かな?」と思った時はすぐ掛かり付けの歯科医院へ予約を取り診察して貰うことにしています。 友人はそんな私に対して「偉いね」と尊敬の眼差しで言いますが、こんなことは全然偉くもなんともないです。
  彼女は歯医者さんが大嫌いだからこのように言うんだと思いますが、私も歯医者さんは大嫌いですよ。 大人になっても怖い物は怖いです。 医療用かつら 痛くなったらすぐに歯医者に行くと書くと平気なんじゃないかと思われそうですが、人一倍苦手だと思います。
だって他の人が歯を削られてる音を聞くだけで怖いですもん。  テレビで歯の治療している影像を見るだけでもドキドキしてしまいます(笑)。 私は歯医者さんが怖いからこそ早目に行くのです。 嫌なことは先にと言うか…。
嫌いな物を先に食べて好きな物はあとで食べる時の気持ちに似ています。 食べ物なら好きな物を先に食べても嫌いな物から食べてもどちらでもいいですが、虫歯の治療となれば話は別です。 虫歯は放置しているとどんどん大きくなって来ます。
虫歯の穴が大きくなると、それだけ沢山削らなくてはなりません。 沢山削ると言うことはそれだけ長い時間削って行くのですよ。 考えただけで恐怖です。
それに、少しずつ薬を削った所に詰めて行きます。  薬は時間が経つと固まります。 次回の診察の時に、詰めた薬を削ります。そしてまた新しい薬を詰められては削られる。 その繰り返しです。 もう毎回削られるのです。
医療用ウィッグ 私は歯医者さんに通うのはやっぱりしんどいですね。 虫歯の初期段階の時に来ていれば、こんなに治療に時間が掛かることもありませんでした。 中には初期段階だと思って行ったら実はかなり大きくなってた、なんてこともありました(笑)。
あの時は本当に辛かったです。  虫歯があるのに痛みがなかったので全く気が付きませんでした。 こまめな人だと痛みを感じなくても定期的に歯医者で見てもらっているそうです。
さすがに私にはそこまでは出来ないですね。 でも、早い段階で虫歯の治療をすることはとても重要です。 あとで辛い思いをしない為にも。春日市で歯医者をお探しなら田中歯科医院


スペシャルサンクス