住宅・美容・文化・ハイテク・健康などを
様々な視点から支援する!

オリジナルやサプライズのプレゼントなら

お友達が無国籍料理のお店を出しました。
レセプションパーティーを開くというので何か贈り物をしたい!!って思い、なにをあげようか・・・すっごく悩みました。もちろんお花は考えていたんですが、残るもの、お店で使えるもの、、、どうしよう? 偶然ネットでステキなものをみかけました。私はこれだと思い迷わず決めました。
それはオリジナルデザインの枡でした。写真などからも印刷ができて自分だけのオリジナルデザインでつくれることが、すごく気に入りました。
これならお正月などに枡酒をプレゼントすればこのオリジナルの枡も使ってもらえるなぁって考え、お店の名前(ロゴ)が入った枡とスタンドのお花をおくりました。1周年記念、とかのアニバーサリーにも新しいデザインの枡をプレゼントしてもいいなぁとも思いました。 お友達も枡には少しびっくりしていたけど、とにかくカワイイデザインと斬新さに喜んでいました。それをみて私も嬉しくなりました。 最近では枡でお酒をのむことって聞きませんがなんか雰囲気があってとてもよかったです!飾っておいてもおしゃれだしね。http://masuku-kan.co.jp/ 

結婚式の引き出物で最も定番なのが、カタログギフトです。私も最近よく結婚式にお呼ばれする機会が多くなったのですが、引き出物の中で一番多いかもしれません。
カタログギフトは、自分で商品を選ぶことが出来るので、選ぶのも楽しみです。 私も引き出物の中で一番嬉しいんです。必要なものだけを選べますからね笑。 最近では写真を入れることの出来るアルバムタイプのものもあります。 星やハートなど見た目も可愛い上に、色もピンク・紫・白などバリエーション豊かです。
商品も食べ物から日用品、最近ではエステや水族館などのチケット形式のものまであります。 これは特に嬉しいです、エンタメ好きな私にとっては!

先日友人の結婚式に参加したのですが、やはりカタログギフトが引き出物の中に入っていました! 魅力的な商品が沢山あり何を注文するかとても迷いました。 最終的に水族館のチケットか加湿器かハートのお皿セットから選ぶことにしました。
そこで母に相談すると「せっかくだからいつまでも記念に残るものがいいんじゃない?」 と言われたので、ハートのお皿セットにしました! 実は以前親戚の結婚式の引き出物の際は、その時必要だった枕と交換しました。 後から思い返せば、もっと記念に残るものにすればよかったと思ったことを思い出し、 母の助言通り思い出に残りそうなものにしました。 頼んでから2週間後。 注文したことを忘れかけていた頃に届きました。

箱もとても可愛くて大満足です。 大きいハートのお皿が1つと小皿が4つ。 そのハートの小皿を合わせるとクローバーの形になりとても気に入りました。
今では友人が遊びに来るたびにそのお皿で料理を振舞っています! 最近料理教室に通い出したので、ますます大活躍しそうです! ただ割らないようにだけ気を付ないといけませんね。 私も貰う立場でしたら、選べる方が嬉しいかなと思いました。
また入学祝い用なんかのカタログもあるそうです。 贈る人にもよって商品が変わるなんてとても便利ですね。 私はまだ結婚式用しか見たことがないので、他のカタログも見てみたいです。香典返しのギフト選びはぎふときゃっする

価格別のカタログは何度かいただいたことがあります。 大体の商品でいくらぐらいのカタログなのか検討がついてしまいますよね。 一度1万円ぐらいの価格帯のものをいただいたことがありました。 さすがに中身の商品はとても豪華でした。ただあまり価格を気にしないように気を付けています。 何冊か見ていると純粋にカタログを見る気持ちが薄れてきてしまい、複雑です・・。 そういえば初めてカタログを見た時はまだ中学生の時だったので、とても感動したのを覚えています。

母がいただいたのですが、良い商品がなかったみたいなので 私に回ってきました。
その時はとても嬉しく熟読して選びました。 悩みに悩んだ結果、たこ焼き機にした思い出があります。 今でもそのたこ焼き機は実家にあります。
ただ最近誰も使っていないので、そろそろひっぱりだしてこようかなと。 思い出しました。 このような商品を選ぶときって消耗品にする方と残るものにする方って分かれますよね。 私は思い出に残るように、比較的ものを選ぶようにしています。
友人のプレゼントを買うときもつい残るものを選んでしまいます。 ただ大人になるにつれ消耗品のが喜ばれるようになってしまいますよねー。


スペシャルサンクス